Chihiro SHIMIZU  清水千弘 本文へジャンプ
Workshop

都市不動産科学ワークショップ(不動産市場分析) 2022:

 

オーガナイザー: 清水千弘(一橋大学ソーシャルデータサイエンス教育研究推進センター・教授)

 

不動産市場の透明化を進めていくためには,不動産データの整備や公開は重要ですが,それだけでは十分ではありません。整備または公開されるデータを用いた分析を伴って初めて透明化を進めることができます。そこで,不動産市場分析研究会は,不動産情報を生成している機関の不動産アナリストが集まり,4半期に一度,市場の確認と合わせて,情報交換を行うものです。本研究会は2016年に有志で立ち上げ,継続して実施してきました。同研究会は非公開で実施していますが,参加希望の場合は,個別にご相談ください。

 

スケジュール:

01(不動産市場分析部会): (06/15) 17:00-18:30


 

02(不動産市場分析部会): (10/16) 17:00-18:30


 

03(不動産市場分析部会): (12/16) 17:00-18:30


 

04(不動産市場分析部会): (03/17) 17:00-18:30

 

氏名 所属
清水千弘 一橋大学ソーシャル・データサイエンス教育研究センター
山方 俊彦 ザイマックス不動産総合研究所
吉野 薫 一般財団法人日本不動産研究所・麗澤大学都市不動産科学研究センター
武藤祥郎 東京大学不動産イノベーションセンター
皆川武士 国土交通省
豊島 義之 住宅支援機構
酒造 豊 株式会社長谷工総合研究所
久保田 和哉 不動産協会
小夫 孝一郎 ドイチェアセットマネジメント株式会社
坂本 雅昭 三井住友トラスト基礎研究所
中山善夫 ザイマックス不動産総合研究所
西村 章 ラサール・インベストメント
池本 洋一 株式会社リクルート・麗澤大学都市不動産科学研究センター
鈴木あおい 国土交通省
鈴木英晃 クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・麗澤大学都市不動産科学研究センター